お茶にしましょう

bamukeroom.exblog.jp
ブログトップ

タグ:刺し子 ( 2 ) タグの人気記事

刺し子ふきんのラッピング

刺し子のふきんをラッピングしようと、
シールを作りました。

b0348064_09535080.jpg

長いシールを表から裏へ回るように貼って、

b0348064_09532854.jpg

それらしく(笑)

鮮やかなブルーの糸は、
刺してみたらさわやかでお気に入りになりました。
また買っておこう。






b0348064_10015413.gif







先週の火曜日から仕事を再開して、
土曜日まで5日間勤務しました。
充分にお休みをいただいたせいか、
覚悟を決めていたせいか、
思っていたよりは疲れもなく、
順調な一週間でした。
ただ、夜は熟睡でしたよねぇ(笑)



同じく先週、
息子はインターンシップで保育園へ。
保育園の先生方には、
使えない高校生を受け入れて下さって
本当に頭が下がります。
子どもが増えたようなもの、
母としては本当に申し訳ない気持ちです。

子どもたちを必要以上にはしゃがせないように、
女の子にくっつきすぎないように、
明るく元気に感じよく!
息子によく言って聞かせて送り出しました。

2歳→1歳→3歳→4歳→5歳
と、日替わりで担当させてもらったそうです。
「〇〇(息子の名前)先生」と子どもたちに呼ばれ、
「オレ、萌え死ぬかと思った~」
そうです(笑)

お散歩カー(6人くらい乗れる散歩用の台車)に
次々子どもを乗せてあげたり、
お昼寝用の布団を敷いたり、
折紙を教えたり、
毎日毎日帰宅するなり
「あ~、かわいかった~!」
とトロけておりました。

唯一入室を許されなかった0歳児のお部屋には、
休憩時間に廊下からこっそりと覗いたら
「赤ちゃんがずらっと並んで寝てた♡」
ときゅんきゅんしていました(笑)

そして最終日、
子どもたちの前であいさつすることになった息子…
泣いたんですってよ!(笑)

子どもたちに
「明日も来る?」「次はいつ来る?」
と聞かれるたびにウルっときていたそうです(笑)

先生方にも良くしてしただき、
充実の5日間だったようです。
そろそろ進路を考える時期、
このインターンシップがあったおかげで
やる気にも火が点いた…ような。





[PR]
by bamu-to-kero | 2015-06-29 10:24 | 一人手芸部 | Comments(8)

刺し子でかわいく

布巾を刺す合間に

b0348064_12040991.jpg

トートバッグにちくちく。

プレゼントを渡す時、
紙袋ではなくて、
その後も使えるラッピングにしたくて、
無地のキャンバストートを買っておいたのです。
手作りロゼットを付けてお渡しするのにちょうど良いのでねー。

この本の図案を参考にしました。
(私は学芸大学の素敵な古書店で見つけました。)



本の中では、一番上の写真はランチョンマットに刺してあった図案です。

バッグの反対側は、
本の中で無印のエプロンに刺してあった図案から。

b0348064_12040210.jpg

目や線が揃わない方が味があって良い感じ、
と本にはありますけれど、
普段は目を揃えることに神経を集中させているのに、
急に揃えなくても良い、と思っても、
なかなかできない…
中途半端な不ぞろいのせいで、
結局ただの下手な人っていう(笑)

一時、
DEAN&DELUCAのこのサイズのトートを持っている人を
たくさん見かけましたけれど、
流行ったのもわかる気がします。
サイズが使いやすいのですよねー。

もっと作りたくなって、
手芸店で同じようなトートを見つけて買ってきました。
さっそく刺し始めましたが…
布がしっかりしていて刺しにくい~。
私が持っていたものより厚地のようで、
刺し子針が曲がりそう。
ま、時間はあるし、こつこつ刺します。

あ、そうそう、布に図案を引くとき、
チャコとか、最近では時間が経つと消えるペンとか、
便利なものがいろいろありますけれど、
文房具のフリクションボール(消せるボールペン)も
便利らしいですねー。
アイロンを当てると消えるようです。
(冷やすと蘇るらしい)
手芸用のチャコペンより安価なので、
試してみたいなー。


















[PR]
by bamu-to-kero | 2015-06-16 12:36 | 一人手芸部 | Comments(6)