お茶にしましょう

bamukeroom.exblog.jp
ブログトップ

ピアノのチョコレート

ピアノを弾く友人へ
バレンタインにプレゼントしたチョコレート。
かわいいので自分用にも。

b0348064_18523160.jpg

音符のリボン♡
中にはピアノ型のチョコレートが。

b0348064_18525794.jpg

缶の中にはピアノ内部の絵が描かれています。

b0348064_18524321.jpg

元気づけようと思って贈ったピアノチョコは、
予想以上に友人を元気づけてくれたみたいです。



息子へは

b0348064_18521517.jpg

毎年気になるてんとう虫チョコと、
売り場のあちこちにディスプレイされていたハリネズミを。
可愛いものが大好きな息子、
とっても喜んでくれました。

職場では、
私もあちこちでチョコをいただきました。
若い女の子たち、
ほんとにかわいいわ~♡





b0348064_19005879.gif






先週の月曜日から7連勤でした。
さすがに疲れましたが、
いろいろな刺激やうれしいこともあって、
昨日今日の二日間の休みで
疲れも取れました。
インフルエンザにならないように、
睡眠だけは摂るように、
それだけ気をつけて過ごしています。

スーツを着なければいけない機会も多くなり、
7連勤の前にアシックスでパンプスを買いました。
きちんとしたパンプスも持っていなかったんですよねぇ。
帰りにケーキを食べてきました。

b0348064_18520282.jpg

いろいろなケーキがあるけれど、
いちごショートケーキが一番好きです。
ここのケーキは、
生クリームも軽くてペロリと食べられちゃいます。







b0348064_19074040.gif







職場の女の子がくれたのは

b0348064_18530811.jpg

ランチパックを作った時に出るパン耳でできたラスク。
池袋にランチパック専門店があるらしく、
「珍しいからプレゼントです~☆」
と買ってきてくれたのです。
かわいいわねぇ♡




これは、息子の卒業遠足土産。
「後で使えそうな缶に入ってるお菓子」
と、リクエストしておきました。

b0348064_18514660.jpg

ディズニーシーの15周年缶に入った
チョコクリームクッキー。
フタは缶ではなく、
半透明のラメ入りプラスティック製。
フタが多角形になっていて、
とってもかわいいのです。
よしよし、リクエスト通り♪





[PR]
# by bamu-to-kero | 2017-02-21 19:21 | おやつ | Comments(0)

私の休日☆アフタヌーンティー

福岡で仕事をしている友人が
帰省するというので
横浜で会ってきました。

b0348064_18352899.jpg

ずっと行ってみたかったホテルニューグランド。
そしてアフタヌーンティー!

ゆったりとおちつくお店で、
なんだかとてもくつろいでしまいました。
気づけば4時間…
本当は歴史あるホテルの建物を
探検したかったのですけれど
おしゃべりするだけで
友達の飛行機の時間に(汗)

家のリビングにいるような居心地の良さと
たっぷりのおいしい紅茶で
楽しいひとときを過ごせました。

この友達は長い間接客の仕事をしていて、
今は責任ある立場にいます。
彼女と買い物に行くと、
プロの目線からのアドバイスが聴けて、
まるでコンシェルジュと一緒に買い物しているかのよう。
本当に楽しいのです。
仕事の話も勉強になって
いつも感動するのです。

彼女の貴重な時間、
「そっちに帰るけど会わない?」と
いつも連絡してくれて
ありがたいことです。
私は幸せだなぁ。

お土産をもらいました。

b0348064_18350932.jpg

福岡の筥崎宮(はこざきぐう)の
秋のお祭り「放生会」(ほうじょうや)
でしか買えないガラスの玩具「チャンポン」。
フラスコ状の底の部分は
触れると軟らかい?!
薄~いのです。
口を吹くと底がポコンと鳴ります。
筥崎宮の巫女さんが
絵付けしているそうです。


とらやのバレンタイン限定羊羹も。

b0348064_18352075.jpg

ラムレーズン羊羹です。
食べる前はお味が想像できませんでしたけれど、
これが合うんです~。
おいしくて話題性もあって
うれしいプレゼントでした。

これをヒントに
今年の父へのバレンタインは
とらやのミニ羊羹にしました。
父はきっと定番が好きなので、
普通の小倉羊羹「夜の梅」にしました。
喜んでくれるはず☆







[PR]
# by bamu-to-kero | 2017-02-12 21:12 | 私の休日 | Comments(2)

私の休日☆タカラヅカ観劇

生まれて初めて
宝塚歌劇を観てきました!

b0348064_21391999.jpg

お友達のお母様に
チケットを申し込んでもらったのは4ヶ月前くらい。
有給がないのに休めるのか?と不安でしたが、
無理矢理代休をその日に合わせて
行ってきました~♪

入り待ちも体験!
もうね、びっくりですよ。
わ~!とか、きゃ~!とか
そんな声は一切なく、
揃いのストールをしたファンのみなさんは
ぴしっと2列に整列し、
座ってスターの登場を待ちます。
気づけばスターが目の前に!!!
二言三言ファンの皆さんとお話しされ、
順番に手渡されたお手紙を受け取っていました。
お目当てのスターが去ると、
さささーっとファンの皆さんも撤収し
次に来るスターのファンの皆さんに
場所を譲ります。
くり返されること5~6回ほど。
ファンの皆さんまで清く正しく美しい。

目の前で見た私服姿のスターのみなさんは、
とっても素敵でうっとり♡
惚れました♡

歌劇もレビューも見ごたえがありました。
楽しかった~!
年に一度くらいは、
こんな華やかなイベントに行けたら楽しいなぁ。

売店でかわいい缶入りクッキーを買いました。

b0348064_21391285.jpg

宝塚のステージを模した缶がかわいい♪
5つの組のマークが描かれたクッキー入りです。
お味はアレですけれど(笑)
息子も
「あら、オシャレねぇ~」
とか言っていた。

レジ横で衝動買いしたのは

b0348064_21392624.jpg

大階段でのレビューを描いた
マスキングテープ。
ドレスバージョンもありましたが、
やはり宝塚、燕尾服のほうを選びました。

なかなかチケットが取れないようですが、
また行きたいです。







b0348064_22385417.gif








今月は営業マンのように
あちこち出歩く毎日で、
なんだか慌ただしいのですけれど、
お休みにはごろごろしたり
友達と会ったりして
上手にリフレッシュできています。

来週は恐怖の7連勤があるので、
睡眠だけはしっかりとって
(栄養は意識しなくても摂れている・笑)
元気に乗り切りまっす。

10:00~19:00勤務の時は
昼食弁当持参で、
12:00~21:00勤務の時は
夕食弁当持参で仕事に行きます。
時々、
お弁当を食べる場所があるかどうかわからない
場合があるので、
そんな時は、
出先で初めてのお店に入ったりします。

先日入ってみたのは
サンドイッチを売りにしているらしい
昭和の香り漂う喫茶店。
(名前はカフェでした)
注文したのは
「今週のサンドイッチ」、
この日はチキンとアボカドでした。
飲み物はスープも選べたのでスープに。

b0348064_21390270.jpg

山食にたっぷりの具!
すごいボリュームです。
チキンとアボカド、トマト、レタスがたっぷり!
添えてあるサラダも新鮮でドレッシングも美味しい♪
このサンドイッチ、とーっても美味しかったです。
また行こう~。
















[PR]
# by bamu-to-kero | 2017-02-08 22:58 | 私の休日 | Comments(0)

新しい趣味

いつかのお弁当。

b0348064_21565811.jpg

ロールキャベツ
たまごやき
ほうれんそうのナムル
もやしのソテー
きんぴらごぼう
ゆかりごはん

キャベツを買ったら、
外側の大きな葉は除けておいて
ロールキャベツを作っておきます。
一人分ずつスープごと冷凍しておくと、
困った時のメインになって
心の支えになります(笑)

先々週は少し体調を崩してしまいました。
とにかく足が冷たくて体がだるい。
熱は平熱。
とにかく寝ようと思い、
布団に入るのですが、
足が冷たくて眠れないのです。
こんなこと初めて。
息子に買い物や家事を頼み
土日の休みでどうにか復活。
いつまでも痰がらみの咳が残りました。
久しぶりに辛かったです。
今思えば、
予防接種をしているから熱が出なかっただけで、
インフルエンザだったのかな、とも思いましたが、
そう思いついたのも最近のことで
もう知るすべもなく…

体調を崩すと
健康のありがたみが身に沁みます。
まだまだ油断できない季節、
元気に乗り切りたいです。






b0348064_22090790.gif








夜なべしながら…(死語?)

b0348064_21564708.jpg

職場用のディスプレイを試作。
おに箱、福箱。
小さく個包装になったお豆を入れようかな。



先日、
子ども俳句教室を見学させていただきました。
若かりし頃、
短歌はずいぶん作りましたが
(朝日歌壇にも何度か載ったんですよー)
俳句は難しそうだし、
その魅力もよくわからなかったのです。
最近、テレビ番組「プレバト」の俳句コーナーで
少し興味を持ち始めたくらい。

子ども俳句教室の先生はとても素敵な先生で、
子どもも集中して、
次々と俳句が飛び出します。

私も五つほど作り
先生に見ていただきました。
作っているうちに楽しくなって
すっかり俳句の魅力にとりつかれてしまいました。

俳句ならではのルールがあり、
それが難しいのですけれど、
ルールや文字数といった制約の中で
いかに思いを表すか、
それがとにかく楽しいのです。

この季語はどの季節を表しているのかが
よくわからないので、
辞書のようなものはないのか尋ねると
角川の「季寄せ(きよせ)」を教えていただきました。




先生に「とても楽しかったです。俳句の魅力を知りました」
とご挨拶すると
「麻薬みたいなものでね、
凝り始めると一日中俳句のことが離れないのよ~」
と。
「『無人島に行くなら季寄せとえんぴつ持って行く』
っていう人も多いのよ~」
とも(笑)

それからすぐに季寄せを注文。
毎日俳句を作っています。

日常のハッとした瞬間を
心の琴線に触れるできごとを
五七五でピタッと表せた時の感動ったら!

熱中できる趣味に出会いました。
こうして楽しい出会いがあるから
人生って最高だなー。












[PR]
# by bamu-to-kero | 2017-01-28 22:42 | お弁当 | Comments(0)

billsでデート

息子と久しぶりのデートは

b0348064_18265834.jpg

billsへ朝兼お昼を食べに♡
きっと喜ぶと思って、
食べさせてあげたかったんですよねー。
案の定
「なにこれ!うま♡」
と美味しそうに平らげていました。

そのあとは洋服が欲しいと言うので
あちこち回ってお買い物。
滅多に服を欲しがらないし
(長く愛用したいタイプだそうです)
久しぶりにどどーんと買ってあげました。

初めてフライングタイガーへも寄ってみました。
チープでかわいいものがたくさん。
探していたサイズの額縁があったので

b0348064_18271360.jpg

さっそく大好きな長新太さんの葉書を入れました。
200円の額縁で充分素敵に。

飾ろうと買ってあった
切り絵の葉書も。
こちらは400円。

b0348064_18272047.jpg

おうし座とてんびん座。
私と息子の星座です。

たまには息子とのおでかけも楽しい♪






b0348064_18374452.gif







お正月に妹がくれたおかき。

b0348064_18273271.jpg

かわいいだるまのパッケージに入っていました。
青のりと七味のおかき、
とっても美味しかったです。






b0348064_18373188.gif







毎週金曜日、
朝日新聞の夕刊に連載されていた
綿矢りささんの「私をくいとめて」。

b0348064_18270613.jpg

切りためて、連載が終わってから一気に読みました。
面白かったし、
読んだことのない作家さんの作品に触れられるのは
本当に楽しい。

新聞連載小説は、
細切れになっているからか、
どうしても挫折してしまって
読んだことがありませんでした。

母は私が子どもの頃から
「朝刊持って来て~!早く早く!
つづきが気になるぅ~!」
とか言っていました。
今でも毎日、新聞連載小説を読んでいるそうです。




先日本のポイントカード「honto」を作りました。
文教堂、丸善、ジュンク堂が連携していて、
実店舗でもネット書店でもポイントがたまります。
よく利用する本屋さんがこの3つに入っていれば、
いろいろメリットがあるかなー、と。
会員登録したらポイントがもらえたので、
久しぶりに自分で小説を買いました。
最近はいつも、
誰かから回ってきた小説ばかりで
自分の好きな小説を読んでいなかったんですよねー。
大大大好きな宮本輝さんの「水のかたち(上)(下)」と
ほしよりこさんの「山とそば」(こちらはエッセイ)を。

電子書籍のポイントももらえたので、
食わず嫌いはやめようと
(紙の本が好きなので電子書籍には抵抗あり)
辻村深月さんの「ぼくのメジャースプーン」を
ダウンロードしてみました。
辻村深月さんのご本は
友人の勧めで「スロウハイツの神様」
を読んだことがあります。
読み始めは「私には若いかな?」と思ったのですけれど、
ぐいぐいと引き込まれ、
今では印象に残る小説となりました。

「ぼくのメジャースプーン」は、
会社の他の部署の女の子のおすすめでした。

誰かのおすすめの本や
新聞広告を見て「読みたい!」と思った本は、
スマホアプリ「ビブリア」に入れています。
「読んだ本」と「読みたい本」を
単純に記録するだけのアプリですが、
このシンプルさが良くてお気に入りです。











[PR]
# by bamu-to-kero | 2017-01-15 19:18 | 私の休日 | Comments(0)