お茶にしましょう

bamukeroom.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

天板ピザ

久しぶりに私と息子が家にいる休日、
お昼にピザを焼きました。
b0348064_21400430.jpg

天板いっぱいのピザは、
いつものウインナー、ピーマン、玉ねぎと、
もう一枚は茄子をたっぷりと。
本当はこれにしめじをのせるのが好きですが、
息子に嫌がられるので茄子だけにしました。
家で作ると、あつあつクリスピーなピザが
お腹いっぱい食べられてイイ◎

夜には角食も焼いたのですけれど、
いつも写真を撮り忘れてスライスしちゃうんですよねー。
慌ただしい毎日ですが、
角食だけは定期的に焼いています。
だって美味しいんだもん♡





お昼は、必要に迫られて外食することも増えましたが、
お弁当もかなり作っています。
今日は、事情があって捨てられるお弁当箱で。
b0348064_21400560.jpg

焼肉
高野豆腐と舞茸の煮物
ひじきの煮物
アーモンドいりこ
ブロッコリー
ゆでたまご

高野豆腐ときのこを一緒に煮るのが好きです。
冷蔵庫でキンキンに冷えた高野豆腐も好き♡

この使い捨て容器はダイソーのもの。
大きさもちょうど良くて、
春らしくてかわいいんですよ〜。
b0348064_21400580.jpg






春休みの息子が家にいるときで、
私がお弁当の時には、
置き弁を作っています。
ここ最近、私が帰宅すると、
置き弁の食器類が洗っていないのです。
その上、唯一の息子の仕事である風呂洗いもやっていない…
私が作って
息子が食べて
私が洗う…
明らかにオカシイ。
何度言ってもダメなので、
「洗わないなら作らない」宣言をし、
置き弁してほしい時には
「洗うので、明日お願いします」
と、申し込み制にしました。
しばらく置き弁がなかったら、
経済的に苦しいのか、効果絶大!
食器類もお風呂も洗ってる(笑)

専門学校が始まったら、
息子のお弁当作りもおしまい。
その代わり、作ってほしい時は有料で請負うことに。
普通のお弁当 200円
おむすび2個 100円
この金額で合意しました。
儲けが目的ではないし、
コンビニよりは安くないとね、
という理由での料金設定ですけれど、
300円でも良いかしらねー(笑)










[PR]
by bamu-to-kero | 2017-03-27 20:17 | Comments(0)

私の休日☆世田谷美術館

久しぶりにYNちゃんとの散歩は、
用賀さんぽ。

まずはランチ。
初のガレットをいただきました♪
b0348064_13570011.jpg

できたてパリッパリのガレットは
香ばしくて最高に美味しかったです。
ランチは選べるガレットとサラダ、
デザートクレープと飲み物が付いています。
飲み物はアルコールもOK!
YNちゃんはスパークリングワイン☆
お店も可愛くて素敵でした。
また来たい〜♡

おさんぽがてら向かったのは、
b0348064_13570071.jpg

世田谷美術館で開催中の
「花森安治の仕事」。
少し肌寒かったけれど、
お天気が良くて、お散歩日和でした。
駅から遊歩道、砧公園を通り抜けて世田谷美術館へ。
桜は咲いていなかったけれど、
お花見(つぼみ見?)の人も。
激動の時代、みんなの心を明るくするデザインは
とても素敵で斬新だったのでしょう。
今見ても新しく、心惹かれるデザインばかりでした。
お孫さんに宛てたお手紙が
かわいらしかったなぁ。
あんなお手紙をらもらったら嬉しいだろうなぁ。

ミュージアムショップでは、
展示で気になっていたぬりえがあったらなぁ、
と思ったけれど残念ながら売っていなくて、
「暮らしの手帖」の表紙絵の葉書を買いました。

美術館前ではフリーマーケットや
ワークショップが開かれていて、
ぶらぶらと見ながら駅の方へ。
素敵なコーヒーショップで休憩することにしました。
b0348064_13570157.jpg

焙煎も店内でやっているそうで、
カフェラテのコーヒーも2種類から選べました。
一口いただいて、おいしさに感動!
とっても美味しいコーヒーでした。
ピスタチオのドーナツ、珍しいですよねぇ。
こちらも美味でした♪

世田谷美術館へ来るときは、
またこのコースが良いなぁ。


初めてスマホから投稿してみました。
投稿アプリも使いやすくて、
これなら通勤途中に投稿できそう♪



[PR]
by bamu-to-kero | 2017-03-26 12:55 | 私の休日 | Comments(0)

好きな本を好きなだけ

研修会場が渋谷ヒカリエのそばだったので
帰りに寄り道。
TODAY'S SPECIALで衝動買いしたのは

b0348064_19001193.jpg

クルスの50周年復刻缶♡
鈴木信太郎画伯が長崎を訪れた時に描いたという
シスターの絵が何とも言えないかわいさ。

b0348064_19001939.jpg

職場で使おうと買ったマグは、
息子に見つかり
「なにこれ!かわいいんですけど!オレの?」
とか言っていた。
取られるとこだった…





b0348064_19115131.gif







最近気に入っているサンドイッチ。

b0348064_19020542.jpg

ベーコン、ゆでたまご、トマト、
アボカド、にんじんサラダ、
トーストしたパンにはマヨネーズと粒マスタード。
雪崩れが起きる限界まで乗せて、
素早くサンドして紙で包みます。
包んでしまえば安心してカットできます。
遊びに来た友人に出したら好評でした。





b0348064_19113326.gif






ここ何年も
人から回ってきた本ばかり読んできましたが、
満足できる本には巡り会えなくて。
読みたい本を買えばいいんだと、
当たり前のことに思い当たって、
久しぶりに大好きな宮本輝さんのご本と
気になっていたほしよりこさんの旅絵日記を購入。

b0348064_19021424.jpg

「水のかたち」は、
今までの読書人生?の中で一番好きな本かもしれません。
読み終わった後のさわやかな心地よさ、
魅力的な登場人物、
心に残るお話でした。
今、この年齢で読んだから、
なのかもしれません。
おすすめです。

「山とそば」も楽しかった~!
ほしよりこさんの旅の記録なのですけれど、
これを読むと、旅に出たくなります。
楽しいとか、面白がるツボが
私にも「うんうん、わかる!」という感じ。
妹と山ガールの友人にも紹介したら好評でした。

今は、初の西加奈子さんのご本を読んでいます。

先日ブックオフで買ったのは

b0348064_19030271.jpg

昔読んだ、宮本輝さんの「流転の海 第1~4部」。
宮本輝さんのご本はほとんど読んでいるのですけれど
読んだ記憶のない「焚火の終わり」を買いました。
新品同様でした♪

「流転の海」は宮本輝さんのライフワークで、
今、第8部まで出版されています。
私は第5部までは読んだと思うのですけれど、
第1部を読んだのは遠い昔なので、
おさらいのために購入。

通勤中に読みたいので、
文庫になっているものから選んでいます。

新品同様の猫村さんもあったので
文庫版を購入。

b0348064_19025074.jpg

読めば読むほど、
猫村さんのきれいな心や、
魅力的な登場人物に感動するのです。
クスッと笑える場面もあって、
読むと元気になるんですよねー。

好きな本を買うのって
うきうきします。
当たり前のことなのに、
しばらく忘れてたなー。





b0348064_19115131.gif







ちょっと前のお弁当。

b0348064_19381012.jpg

つくね
切干大根の煮物
ほうれん草のナムル
だし巻きたまご
うめぼし
ミニトマト

普段は2段のわっぱ弁当なのですけれど、
テーブルがない場所で食べる日は、
手に持ちやすい一段で。
ジップロックのこの容器が
一番ぴったりくる量なんです。

小さいイニシャル水筒には温かいミルクティ、
大きいほうは冷たい麦茶が入っています。




[PR]
by bamu-to-kero | 2017-03-05 19:44 | おすすめ | Comments(4)