お茶にしましょう

bamukeroom.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:一人手芸部( 9 )

一人手芸部☆活動日誌

職場のステキ姉さんから
かわいいコースターを教えてもらったので、
さっそく端切れで作ってみました。

b0348064_09485362.jpg
15cm角のコースターを作って、
対角線の角を2か所留めるだけです。
b0348064_09485940.jpg
表も裏も同じ生地で作っても良いし、
違う生地にしてもかわいいのです。

こちらに詳しい作り方が載っていました。

見本にいただいたのがこちら。
b0348064_09484069.jpg
着物の端切れかな。
骨董市で買った布で作ったそうです。
b0348064_09484622.jpg

骨董市に行ったら、私も端切れを買ってこよう~。



刺し子してあったコースターも
ミシンを出したついでに仕上げました。

b0348064_09490649.jpg

やはり刺し子は、
紺地に白が一番好きです。







[PR]
by bamu-to-kero | 2015-10-19 09:58 | 一人手芸部 | Comments(2)

刺し子ふきんのラッピング

刺し子のふきんをラッピングしようと、
シールを作りました。

b0348064_09535080.jpg

長いシールを表から裏へ回るように貼って、

b0348064_09532854.jpg

それらしく(笑)

鮮やかなブルーの糸は、
刺してみたらさわやかでお気に入りになりました。
また買っておこう。






b0348064_10015413.gif







先週の火曜日から仕事を再開して、
土曜日まで5日間勤務しました。
充分にお休みをいただいたせいか、
覚悟を決めていたせいか、
思っていたよりは疲れもなく、
順調な一週間でした。
ただ、夜は熟睡でしたよねぇ(笑)



同じく先週、
息子はインターンシップで保育園へ。
保育園の先生方には、
使えない高校生を受け入れて下さって
本当に頭が下がります。
子どもが増えたようなもの、
母としては本当に申し訳ない気持ちです。

子どもたちを必要以上にはしゃがせないように、
女の子にくっつきすぎないように、
明るく元気に感じよく!
息子によく言って聞かせて送り出しました。

2歳→1歳→3歳→4歳→5歳
と、日替わりで担当させてもらったそうです。
「〇〇(息子の名前)先生」と子どもたちに呼ばれ、
「オレ、萌え死ぬかと思った~」
そうです(笑)

お散歩カー(6人くらい乗れる散歩用の台車)に
次々子どもを乗せてあげたり、
お昼寝用の布団を敷いたり、
折紙を教えたり、
毎日毎日帰宅するなり
「あ~、かわいかった~!」
とトロけておりました。

唯一入室を許されなかった0歳児のお部屋には、
休憩時間に廊下からこっそりと覗いたら
「赤ちゃんがずらっと並んで寝てた♡」
ときゅんきゅんしていました(笑)

そして最終日、
子どもたちの前であいさつすることになった息子…
泣いたんですってよ!(笑)

子どもたちに
「明日も来る?」「次はいつ来る?」
と聞かれるたびにウルっときていたそうです(笑)

先生方にも良くしてしただき、
充実の5日間だったようです。
そろそろ進路を考える時期、
このインターンシップがあったおかげで
やる気にも火が点いた…ような。





[PR]
by bamu-to-kero | 2015-06-29 10:24 | 一人手芸部 | Comments(8)

刺し子でかわいく

布巾を刺す合間に

b0348064_12040991.jpg

トートバッグにちくちく。

プレゼントを渡す時、
紙袋ではなくて、
その後も使えるラッピングにしたくて、
無地のキャンバストートを買っておいたのです。
手作りロゼットを付けてお渡しするのにちょうど良いのでねー。

この本の図案を参考にしました。
(私は学芸大学の素敵な古書店で見つけました。)



本の中では、一番上の写真はランチョンマットに刺してあった図案です。

バッグの反対側は、
本の中で無印のエプロンに刺してあった図案から。

b0348064_12040210.jpg

目や線が揃わない方が味があって良い感じ、
と本にはありますけれど、
普段は目を揃えることに神経を集中させているのに、
急に揃えなくても良い、と思っても、
なかなかできない…
中途半端な不ぞろいのせいで、
結局ただの下手な人っていう(笑)

一時、
DEAN&DELUCAのこのサイズのトートを持っている人を
たくさん見かけましたけれど、
流行ったのもわかる気がします。
サイズが使いやすいのですよねー。

もっと作りたくなって、
手芸店で同じようなトートを見つけて買ってきました。
さっそく刺し始めましたが…
布がしっかりしていて刺しにくい~。
私が持っていたものより厚地のようで、
刺し子針が曲がりそう。
ま、時間はあるし、こつこつ刺します。

あ、そうそう、布に図案を引くとき、
チャコとか、最近では時間が経つと消えるペンとか、
便利なものがいろいろありますけれど、
文房具のフリクションボール(消せるボールペン)も
便利らしいですねー。
アイロンを当てると消えるようです。
(冷やすと蘇るらしい)
手芸用のチャコペンより安価なので、
試してみたいなー。


















[PR]
by bamu-to-kero | 2015-06-16 12:36 | 一人手芸部 | Comments(6)

一人手芸部活動日誌☆ビーズの帯留め

久しぶりにビーズを出してきて

b0348064_14222443.jpg

帯留めを作りました。
これ!という帯留めはなかなかないし、
これ!と思ったら高価で手が出ないし、
ならば作ってみようかと。
マカロニのような筒状になっています。
手持ちのビーズで作りましたが、
すぐに着けられそうな色味になりました。
さすがスワロフスキー、
きらきらと美しい。

調子に乗って

b0348064_14223407.jpg

パールで形違いも。
花芯のような部分をスワロで作りなおそうかしら。

チェコビーズでもマカロニ帯留めを。

b0348064_14224202.jpg

数えるのが面倒だったので
行き当たりばったりで作ったら
案の定ビーズが足りなくなり
パッチワークのようになってしまいました。
が、帯に合わせたらそれはそれで良さそうです。
帯に合わせて好きな面を前に向ければいいし、
リバーシブルでまた作ろ♪







b0348064_14311871.gif







先日、ふじっ子の昆布の佃煮を買いました。
私はしそ昆布が好きなのですけれど、
子持ち昆布もいいなぁ、と思って裏の表示を見てびっくり!
子持ち昆布のたまごって…
ししゃもなのね(驚)
勝手にたらこだと思っていたのですけれど、
確かにたらこじゃ高くつきますものねー。

結局、しそと子持ちと両方買いました。
お弁当のごはんに昆布が添えてあるのが好きです。
おむすびもおいしいですよねぇ。







b0348064_14363040.gif








我が家の鏡事情。
全身が映る鏡は、
夫の部屋のクローゼットの扉の裏に付いているものだけ。
私の部屋のクローゼットの扉の裏には、
腰から上しか映らないサイズの鏡が付いています。

今までは不便を感じなかったのですけれど、
着付けをするようになると全身を映したい。
でも、置き場所もなければ予算もない。

そこでひらめきました!
安い鏡を買ってきて、今までの鏡のある場所の下半分に貼ったら?
100円ショップで一番大きな鏡を2つ買い、
余計なフレームをはがして鏡だけにして
強力両面テープで貼ったら…
最高に使いやすくなりました!
200円でばっちり全身が映るようになって
大満足♪













[PR]
by bamu-to-kero | 2015-01-18 14:47 | 一人手芸部 | Comments(4)

タッセル

手芸屋さんのチラシで気になっていたのは

b0348064_17291949.jpg


美しいタッセル。
これ、なんと
98円!(広告の品)

季刊誌「美しいキモノ」で
畳のヘリで作ったバッグに
タッセルをバッグチャームにしているのが素敵でした。
ロゼットのテールにも使えそうなので
たくさんある中から3種選びました。

西陣織のバッグに下げたら

b0348064_17293065.jpg


なかなか素敵。

このバッグを手にして
初めて身近になった西陣織。
美しさと
日本の職人さんの手仕事の確かさに
感動しています。

和装用として買いましたが、
洋服にも合うかな。

そうそう、着物は30分で着られるようになりました。
母の2時間ほどの実技指導の後、
一人で3冊の着付け本を読み、
着たり脱いだりを4回。
トイレに行ってみたり
ソファに座ってみたり(笑)
もう出かけられるかなー。






b0348064_17415368.gif







最近、久しぶりに使いました。



ボールペンでぐるぐるするだけで
予想しなかったきれいな模様ができるあれ。
私は「ボールペンのぐるぐる」と呼んでいましたが(笑)
調べたら、スピログラフ定規っていうカッコイイ名前でした。
100円ショップではデザイン定規という名前で売られています。

独自の調査の結果(笑)、
これで遊んだ記憶があるのは
昭和40年代生まれまでのような気がします。
昭和50年代以降生まれの人は知らないの。
今の小学生ももちろん知りません。
使い方を教えても
「え、難しい…できない…」
って(驚)

小学生にかかわる仕事を20年近くやっていますが、
10年前の小学生はもっと器用でした。
もちろん器用な子も大勢いますけれど、
全体的に不器用になっている…?

懐かし文具といえば
これも外せないのです。



すごく使いにくいのに
なんだかとても魅力的で
お小遣いで何度か買ったなー。






[PR]
by bamu-to-kero | 2014-12-13 18:10 | 一人手芸部 | Comments(2)

お花のロゼット

お花のモチーフでロゼットを作る。

b0348064_21521240.jpg


薄い段ボールでぴったりサイズの箱を作り、
色つきの片ダンボールでフタを。
マスキングテープを貼るだけでも
かわいくなりました。
箱の底には100円ショップの折り紙を。
お世話になっている人へのプレゼントです。






b0348064_21554569.gif






昨日、たまごと牛乳を買いに
セブンイレブンへ寄りました。
700円以上の買い物でくじが引けると言うので
引かせてもらうと…
「あ!当たりですね!!!」
と(驚)
お店の人が奥から持って来てくれたのは

b0348064_21515969.jpg


エヴァンゲリオンのお箸とシリコンスチーマーセット!
立派なレシピブックも付いています。
箱とお箸はエヴァンゲリオン仕様ですけれど
スチーマーは普通。
よく見てみると、
お米2合までが
レンジで9分で炊けるらしい。
ほほう~。


これですね。

セブンイレブンのくじで
飴とかプリンをもらったことはありますけれど、
こんなに豪華なのは初めて!
うれし♪







[PR]
by bamu-to-kero | 2014-11-18 22:10 | 一人手芸部 | Comments(0)

楽しいロゼット作り kawaii

暇を見つけては
ロゼット作りを練習しています。

初めての四角プリーツに挑戦。

b0348064_11044073.jpg

四角い形は難しいと思っていたけれど、
型紙に合わせて貼っていくだけで
自動的に四角になって感動。


大好きな紫色で

b0348064_11043362.jpg

画面では伝わりにくいですけれど、
落ち着いた美しい紫です。

コツがわかってきて楽しくなってきました。


ロゼット作りの楽しさを教えてくれたご本。





リボンはネットで買うと上質なものが安く買えます。

私はこちらのお店で買いました。







[PR]
by bamu-to-kero | 2014-11-03 11:19 | 一人手芸部 | Comments(0)

楽しいロゼット作り

待ちに待った昨日の休日は、
材料を揃えに自転車を走らせ、
ロゼット作りに初挑戦!

b0348064_11570572.jpg


始めに作ったのは基本のロゼット、

b0348064_11571376.jpg


左のベージュのもの。
アルファベットとサーカス団のプリント生地を
自分でくるみボタンにして付けました。

プリーツを作るのは戸惑いましたけれど、
楽しい~!!!
右側は2つ目。
バランスが変だと思ったら
プリーツが一つ足りなかった…。
気づいた時にはしっかりと接着されていて
補正できませんでした~。

本を読んでもぴんとこなかったところが
実際にリボンに触るとわかります。
面白くなってきたのでもういっちょ!

b0348064_11565120.jpg


プリーツを2つ重ねたダブルプリーツに挑戦!
右側が3つ目。
フランス国旗はプラスティックのボタンです。

最後にちょっと高価なお花モチーフを使って
左側の赤いのを作りました。
場数を踏んだおかげで
一番上手くできたような。
プリーツが不ぞろいですけれど、
一番気に入っています!
これなら付けて出かけられるかなー。

このご本のおかげで
ロゼット作りの楽しさを知りました!



作り方が本当に画期的!
だって縫わずにできるんですもの。
この作り方を考案したコクボマイカ先生、素晴らしい!!!

さて今日も、ロゼット作りますよ~♪




[PR]
by bamu-to-kero | 2014-10-27 14:19 | 一人手芸部 | Comments(0)

また刺し子熱が

秋休みなのでおやつを作る。

b0348064_10321805.jpg


いつものオレオチーズケーキ。
秋は、お菓子もおいしくて困る(笑)








b0348064_10435173.gif






夏の間遠のいていた刺し子ですが、
またちくちくと刺し始めました。
b0348064_10325984.jpg
新しい図案を試す時はわくわくします。
運針は、心を落ち着かせ
無になる時間。
始めると心地よくて
時間を見つけては刺しています。
ふきんが実用的なので、
ふきんばかり刺しています。

そろそろ10mあった晒もなくなるので、
また買っておきました。
ユザワヤで刺し子糸も調達。
定番の赤や紺で刺すことが多いのですけれど、
(結局、定番色が一番素敵な気がします)
少しだけ、ピンクやターコイズブルーも買いました。
試すのが楽しみ♪













[PR]
by bamu-to-kero | 2014-09-29 10:58 | 一人手芸部 | Comments(4)