お茶にしましょう

bamukeroom.exblog.jp
ブログトップ

私の休日☆映画「聖の青春」

休日出勤の振替休日をもらった昨日、
観たかった映画を観てきました。

b0348064_14472889.jpg

何年か前に大崎善生さんの原作を読んで、
心に残る本だったこと、
テレビで見た東出さんが演じる羽生さんが
そっくりだったこと、
主題歌は秦くん、
これはもう絶対観たい!と思ったのです。

原作では師弟関係が詳しく描かれていて、
その師弟愛の深さが
私の記憶に残るものでした。

映画では、羽生さんとの対局、
まさに命を削っての戦いが主に描かれています。
この映画を観たら、
命を削っていたのは
村山さんを演じる松山ケンイチさんだけではなく、
それを受ける羽生さんを演じる東出昌大さんも、
今持っているすべてを捧げているように見えました。

将棋の対局の場面では、
観ているこちらも息ができないほどの気迫。
対局を観て涙が出るなんて、
思ってもみませんでした。

原作とはまた違った感動。
読んだ人も
読んでいない人もぜひ。






b0348064_15143039.gif





蔦谷家電で気になっていたものを購入。

b0348064_14480023.jpg

カレーに入れるスパイスと
パッケージがかわいいツバメサブレ。
楽しみ♪


アシックスでウォーキングシューズも買いました。
去年、ウォーキングをしようと買った靴が
とっても履きやすく、疲れず、どこまでも行けそうで。
転職してからとにかく歩き回ることが多く、
疲れて当然なのに疲れなかったのは
この靴のお蔭だと思っています。

それまではビルケンシュトックを愛用していましたが、
最近はこれだと足が疲れてしまって…。

一足しかないウォーキングシューズを履きつぶすのも
時間の問題なので、
もう一足欲しかったのです。

b0348064_15483127.jpg

奥が初代のメッシュタイプ。
手前が今回買った2代目。
革で日本製。
足腰のことを考えると、
紐靴が一番だそうです。
確かにぴったりとフィットして
足が中で動いたり、パカパカしないです。

私の足は幅が狭く、
デザインが限られてしまうのですが、
疲れず、足腰にも良いのは最大の魅力なので、
お店の人に選んでもらいました。
「お客様はおみ足(の幅)が細くていらっしゃるので…」
「おみ足(の幅)が細いので…。」
と何回も言ってもらってうれしかったです(笑)







b0348064_15144791.gif







さて、毎年恒例
手帳カスタマイズの時季です。
ここ7年は見開き一ヶ月の小さな手帳でしたが、
転職してからは書き込むことが多くなったので、
来年はほぼ日手帳にしました。

来年のカスタマイズは…

b0348064_14474233.jpg

おしゃれパン屋さんのチラシです。


開くとこんな感じです。

b0348064_14475015.jpg

これで、ノートやメモ帳を持ち歩かなくてイイ◎
来週から使い始めまーす。









[PR]
by bamu-to-kero | 2016-11-23 15:53 | 私の休日 | Comments(2)
Commented by autumn-park at 2016-12-03 12:25
こんにちは^^。

バムさんは邦画をよくご覧になりますね。
いい映画を観ると心が浄化されたような気持ちになりますよね。

足の幅が狭いの、羨ましいです。
靴の形が美しいまま履けるでしょう^^?
私は幅広の甲高で(;;)

手帳使い切ったことがないので、最近買っていなかったのですが、今年は買ってみようかなってバムさんやブログお友達の手帳を見て思いました^^。
Commented by bamu-to-kero at 2016-12-04 22:35
オータムさん♪
若いころから、あまり洋画には興味がなくて、
邦画ばかり観てきました。
とはいっても、もともとお芝居ばかりで映画には疎いんです。
行きやすい場所に映画館ができたので、
最近は、気になる映画は観ておこう!
と、気軽に出かけるようになりました。
アニメ「この世界の片隅に」も観ようと思っています。
どうやら、ただのお涙ちょうだいではない、という噂です。

足をきちんと測ってもらうまでは、まさかE~2Eだとは
思ってもいませんでした。
今は3Eが主流のようで、幅広はデザインも豊富ですね~。
フィットした靴を履き始めたら、もう他の靴には戻れないですね~。

手帳、大好きなんです。
映画の半券を貼ったり、病院で処方された薬をメモしたり、
後で役立ったこともたくさんあります。
日記をつけていないので、日記代わりのようなものですね~。